2交代制が合わないこともある

2交代制で勤める看護師は多いです。最初の病院などで2交代制を経験した場合、転職してから2交代制では無くなった時に、なんだか違和感を感じたり慣れるまでに時間がかかるということがあるかもしれません。
最初の病院で2交代制で勤めてきたのなら、次の病院でもそうしたいというように思う人もいるかもしれません。もしくは最初に勤めた病院での勤務体制が疲れて辛かったということから、違う勤務体制をしたいと思う人もいるでしょう。
人によって合う合わないというものがあるかもしれません。今現在の生活している環境によってどちらが合うというようなこともあるでしょう。環境によっては2交代制では困るというように感じることもあるかもしれません。
そういう場合でしたら、その医療機関に勤めることは厳しいということになるでしょう。2交代制をメインにしている医療機関が、一人の看護師のために変わるというようなことは、可能性としてほとんどないでしょう。
そのため、自分に合う勤務体制の医療機関を見つけることが看護師として必要になってきます。転職をしようとして面接を受ける前に勤務体制が分かっていることは多いでしょう。そういう時に、この場所なら働けるかそれとも無理かということも分かると思います。
面接を受けて初めて、その医療機関が2交代制というものも実際に行われているということが分かる場合もあるかもしれません。そういう時には、自分にとっては無理だと判断をするのか、頑張ってみようと思うのか選ぶことになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です